6つのキセキ

V6を中心に、中国地方よりお送りしています。

【うつ病旅行記】1日目


このブログは、V6への想いをしたためたいと始めたものです。
ですが、その最中に私はうつ病になりました。
V6のこともそうですが、うつ病のことももって知って欲しい。
そういう思いで「うつ病旅行記」として記事を書かせていただきます。
今現在も治療中ですので、終わりがいつになるかは分かりません。

興味ねぇ~・・・と思う方もいるでしょうが、本当に誰がなってもおかしくないんです。
今この記事を見ている貴方、明日突然うつ病になるかもしれない。
本当にそのレベルで突然くることがあります。
だから、その時「あぁ、そういえばあの人はあぁ言ってたなぁ」と思い出して欲しい。
うつ病に必要なのは「一人じゃない」と思う事ですから。

質問やご意見があれば是非コメントもいただきたいです!


それでは、旅行スタート!



うつ病旅行記】1日目



■きっかけ
 うつになるきっかけは人それぞれですよね。会社員の方がうつ病を発症したと聞くと、まず「職場環境が悪いのね」と思われますね。
 私に関しては「きっかけはコレだ!」と明確に言えるものがありません。
 なぜなら、うつ病を発症するその瞬間まで全く落ち込んだりイライラしたりすることがなかったから。
 例えば、上司から日常的に叱責されている方は毎日苦しい気持ちで出勤して「また怒られる」と怯え、体調を崩していくと思います。
 でもそんなことが全くなかったです。金曜日もいつも通り仕事をして、定時になり周りの先輩方と少し談笑して「また来週~」と帰宅。
 土曜日は母とランチをして、日曜日は友人を野外イベントへ出かけました。あ、土曜日の夕方は美容院にも行ったな。
 野外イベントから帰ってきてしばらくして、突然キタんですよね。
 発症後しばらくして整理作業をした時に「これが原因なのかな」と思うものはありましたが、定かではない感じです。


■発症時の状況
 野外イベントから帰宅し、そのイベントで購入した食材で夜ご飯を作りました。
 さぁ出来た!と一口口に運んだ瞬間、「え・・・・なになになに・・・」
 突然、大きな大きな真っ暗な【不安】に飲み込まれました。言葉では説明できないくらいの恐怖でした。
 ベッドへ移動し、Youtubeを開き絶対に笑える動画を再生。ピクリともしない。不安が離れない。
 動画を見ているようで見ていない。

 (飛び降りたらどうなるかな・・・)
 とにかく不安から逃げたくて思いついた事ですが、「名案!」となって
 「飛び降りてみる?」から「飛び降りよう」に変化し、「飛び降りろ!」となります。
 そう考えている自分を客観的にみている自分もいて、その自分が母にLINE。
 「すごい怖くて。飛び降りてしまうかもしれん」と。

 母は実家から2時間、車できてくれました。
 大事に育ててきた娘が「飛び降りる」なんて言い出して、どんなに怖かったことか。
 この時のことを振り返ると涙がどんどん溢れてきます。

 2時間後、母が到着。玄関のドアを開けるなり「大丈夫よ」と笑顔で言ってくれました。
 どうしてこうなったとかいう話は一切せず、「明日病院に行こうね」と。
 私はベッドに横になり、母はスマホで病院を調べていました。
 夜遅かったこともあり電話したりはできないので、とりあえず今日は寝ようと。

 通常であれば、私は無音で真っ暗でないと眠れません。
 ですがこの時は電気もテレビも消したくないと言い、母にもその中で寝てもらいました。
 この日からずーーーーっと、母は私の家に住んでくれました。


■診察
 全く眠れず泣きながら朝を迎えた私。母が目を覚ましてからいくつかの病院に電話をかけてくれました。
 心療内科ってね・・・・すぐ行ける所全然ないんですよ!!!!!それだけ苦しんでいる方が多いんでしょうね。
 行きたかった病院は2か月待ちだったんですけど、予約なしで行けるクリニックを紹介してくれました。

 会社に「体調が悪いので」と連絡し、クリニックへ。
 70代くらいのおばあちゃん先生だったんですけど、世間話をして薬を処方されて終了しました。
 その時の診断名は「不安障害」処方されたお薬は「ジェイゾロフト」です。

 ただ、このクリニックには通いたくないなぁと思っていて、帰宅後母に相談すると
 「私もあの病院は何か違うと思う」と。
 ということで、朝電話をかけて2日後だったら空きがあると言われたクリニックを予約しました。

 母も寝不足だったのでしょう。病院から帰宅してご飯を食べたらウトウトしていたので
 玄関に移動して会社に電話。
 「精神的なもので・・行きたいクリニックが2日後なので、そこまで休ませてください」と。
 泣きながら電話してしまいました。でも仕方ない。状況が伝わっていいじゃないですか。
 その日、ジェイゾロフトを飲んで眠りについたんですけど、AM3時頃に吐き気で目を覚ましました。
 
 次のクリニックは70代くらいのおじいちゃん先生。とても丁寧に話を聞いてくれて共感してくれます。
 泣いてしまって話せない私を「うん、ゆっくりで大丈夫大丈夫」と待ってくれます。
 ここでの診断は「不安抑うつ混合」でした。今週はお休みして薬飲んで様子を見てください。と。
 ジェイゾロフトは吐き気があるのでイヤだと伝えたら「ソラナックス」「アナフラニール」に。



■症状
 うつ病になった瞬間の症状は「不安」と「希死念慮(飛び降り)」だったんですが
 休みの期間中は「睡眠障害」「食欲不振」「自己嫌悪」「音が無理」
 「光が無理」「話したくない」「一人になりたい」といった感じです。
 でも一人にさせるのはダメなんですよー!母も分かっているから話しかけず距離をとってくれていました。
 光が無理なので暗い部屋で過ごさせたし、音が無理なのでテレビもつけなかった。
 母にはきつい環境でしばらく過ごさせてしまった申し訳なく思っています・・・。

 一番きつかったのは睡眠障害。次の診察で睡眠導入剤を処方されますが、
 寝付けても毎回3時に目が覚めるんですよね。本当に毎回。
 「朝じゃない・・・」って絶望して泣き始める。毎日これです。
 朝から気持ちが落ちて、そこから「会社に行けない自分は何の価値もない」とね。
 これ無限ループですから。


■発症から1週間でやった事
 2,3日は何をする気にもなれず家に引きこもって泣いていただけですが
 スマホを変えました。キャリアを捨てたのでメールアドレスが無くなり
 LINEのアカウントを削除しました。全員の友達から消えました。
 電話番号を変えるのは母に止められたのでやめたんですけど
 とりあえずLINEで誰とも繋がりがなくなったのはスッキリしました。






 とにかくずっと母がそばにいてくれて、何から何までしてくれて
 母がいなかったら今頃どうなってたか分かりません。感謝しかないです。

 100人いたら100人症状が違う病気です。なった原因も、治るきっかけも全員違います。
 そして誰がなってもおかしくない。まさか自分がって、私も思っていました。
 「私が病むことってないからな~」って公言してましたもん。でもなる時はなる。
 もし自分が「なんか調子悪いな」と思ったらすぐ病院に行って欲しい。
 身近な人が「様子がいつもと違うな?」と思ったら声をかけて欲しい。
 もちろん私のように突然パーーーン!となる人もいるんですけどね・・
 薬に抵抗がある方もいるでしょう。私も薬での治療が一番!と思ってるわけではないです。
 とにかく専門医に話を聞いてもらって、自分がどういう状況か理解しましょう。
 薬は飲みたくなければ飲みたくないと伝えたらいいと思います。
 ちゃんとした医師であれば別の方法を提案してくれるはずです。
 (カウンセリングを紹介してくれたりね)





今回の記事はここまで!
旅行2日目がいつになるか分かりませんが、「書こう!」と思った時に書きます☆


そうこう言うてる間にトニセンディナーショーの当落がきますよね・・・
めちゃめちゃドキドキ。

私とNHK


私とNHKの出会いは2005年、夏


高校を卒業し、大阪で一人暮らしをしていた私。


その時は耳の遠い祖母が田舎から遊びにきていた。
夜ご飯を二人で食べ、祖母はうつらうつらと寝ていた。


20時頃、ピーンポーンと呼び鈴がなる。
当時はオートロックもなにもないアパートに住んでいた。

祖母が寝ている事もあって、呼び鈴を何度も押されると迷惑だから素早く玄関を開けた。


NHKでーす」
あ、そうですか。ってなもんで。


もう色んな意味で初対面。
NHKが訪問してくることも知らなかったし、集金するために来ているなんて「いつの時代?」って感じ。
もう何もかも初めて。こんなの初めて。


「家主の方ですか?」
あ、はい
「テレビ置いてますか?」
(なんだその質問)あ、はい
NHKの受信料払ってますか?」
(・・・なんだそれ)受信料・・・
「テレビ置いてるなら、NHKは受信料を払ってもらわないといけないんですよね」
へー
「払ってない?」
払ってないと思います
「じゃぁ、これ書いてもらえるかな?通帳持ってる?」
通帳、あります
「ここにお名前と住所、で、通帳をみて口座番号ね。年払いでいいかな?」
あぁ・・・



この時、祖母を起こした方がいいのかな?と思ったんですけど、申し訳なくて起こせなくて。
言われるがまま全部書いて契約しました。その後祖母が起きたけど話せなかった。


数日後祖母が田舎に戻るのを見送った後、父親に電話して話しました。
父親は「そもそも未成年に単独で契約させるとは・・・」と呆れ声。
契約の際にもらった書類一式を実家に送付するように言われ、翌日郵送。
その後何も気にしてなかったんですけど、お金が引き落とされる事なかったな・・。







あれから14年。本日NHKと再会を果たしました。
今回は19時半。大変なお仕事ですね。

ピーンポーン
NHKです」(おじさん2人組)
はいどうも
「この集合住宅は衛星放送受信できるんですよ」
郵送で対応するので書類もらえます?
「あ、えっと・・で、地上放送のみの受信料の方には衛星放送への切替をですね」
なので、郵送しますので書類いただけますか
「訪問用の書類でしたらすぐにご用意が」
家主(父)がいないので対応できません。ネットで対応しますね(ドア閉め~)
「あの!出します、郵送用ですね」鞄ガサゴソ・・・ガサゴソ・・



「ちょっと・・・前のお宅に渡したのが最後だったようで・・」
「訪問用をとりあえずお渡しいておきます、後日取りに来ますので」
はい、そうしてください(書類をもらいドア閉め~)



その後、母と話していて「いやNHK払ってるよね?本当に地上放送だけか確認しよう」と通帳を見ると
衛星放送で年払いしてました。

訪問者の名刺も何もないので、取りに来た時に言えばいいかと思っていたら

ピーンポーン
NHKです」
はーい。あのこれ・・
「申し訳ございません、こちら●●様のお宅ですよね?
 隣のお宅と勘違いしておりまして・・●●様は衛星契約していただいておりますので」
そうですよね、念のため通帳確認したところでした
「夜分に何度も申し訳ございません、お渡しした用紙回収させていただきます」
あっ・・・(色々書類を引っ張り出して通帳探したから用紙見つけられず)
すみません・・・通帳を探し回ったせいで用紙がどこかに・・
「あ、大丈夫です!破り捨てておいてください!」
はい、破り捨てます!
「大変失礼いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。
 失礼いたします~」
はいどうもー





と、2度目もなんやかんやありましたが、払っているので強気。



ただ、やっぱり突然の訪問者にはオートロックとかモニター?が大事だなぁと思います。
居留守決め込めるじゃないですか。


今のマンションはオートロックなしモニターなし、玄関横がすぐ自室なので在宅バレ。
そうなるとしつこく呼び鈴鳴らされたり呼び鈴何度も鳴らされたりしますよね。


最近まで一人暮らししていた時はモニターがあったので
配達員以外は完全に居留守決め込めたんですよー
やっぱりモニターはいるなぁ。ドアモニ買おうかなぁ。


NHKは払ってるからもういいんだけど、選挙の時期とか季節の変わり目とか
変な訪問者増えるからねー・・・





皆さんも変な訪問者には気を付けて!
荷物が届く予定はしっかり管理して、それ以外は出ないように☆

第一希望で当選です。

 

 

 

GO MORITAの舞台、当選いたしましたー!

 

昨日、期限ぎりぎりで入金をすませ、チケットを待つのみですね!あ、飛行機とホテル取らなきゃなー!

 

 

久しぶりに大阪当選したので楽しみー!

何しよっかなー!どうしよっかなー!

 

来週はディナーショーの当落ですね…。

まぁ倍率ヤバいでしょうし、地方勢は狙いが被るでしょうから無理やと思ってます。

滅多にない機会、行きたかったけど(もう落選気分)

 

 

 

とりあえず年明け1つ現場が決まったの嬉しいし!

お金も払ったんだからちゃんと年越さなきゃ!

 

 

病気がまだまだアレですが、頑張れ私!

頑張れ頑張れ!

 

 

でぃ、でぃ、でぃなーしょー!?

 

 

ちょっとぉーーーーー!

 

ディナーショーて!

 

心躍らせながらルンルンで公演日程を確認したら…え…日曜か平日…???え…なぜ…ディナーショーってそういうものなの…

 

 

地方民つらーーー!

 

12月って忙しい時期じゃないですか…

仕事何日も休めたりしないじゃないですか…

 

 

平日公演は無理ですが、とりあえず金曜と日曜の公演を申し込みして、1日有休取る形で行きたいと思います。

 

 

いやまぁ、当たる確率めちゃめちゃ低いと思うんですけどね!

 

好きなアーティストの欄坂本さんに変更しとこうかなぁ。あの箇所なにか意味あると思います???

 

 

 

2019年10月1日から始まる「キャッシュレス消費者還元事業」で勘違いしないで欲しい事

 

たまにはこういうお話も。

 

 

 

まず、「キャッシュレス消費者還元事業」とは…?

 

2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、 需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や 消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、 中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

(経済産業省のHPより)

 

 

 

クレジットカードや電子マネー、○○ペイ等、とりあえず現金以外(キャッシュレス)で購入すればポイント還元(or決済時相殺)を受けられるわけです!   

 

対象店舗には「還元やってますよ!」というノボリやポスターが掲示されるようになっています。

 

 

ただ、消費者は何も手続きする必要はありませんが、カード会社やお店の方は手続きが必要です。制度に申し込みをしないと還元対象にはなりません。

 

 

まず、お店。

「はい!還元対象店舗にしてください!」と手をあげなければいけません。手をあげていないお店でクレジットカードを使用しても、もちろん還元にはなりません。カードの明細を見て「還元されてないけど!?」とカード会社へ連絡する前にお店へ連絡しましょう。

 

さらに、手をあげていたとしても10月1日から還元がスタートするお店は少ないです。制度申し込みには審査がありますし、時間がかかります。「10月1日から開始したければ7月末までに申し込みしてください」と掲示されていたので、もちろん今月手続きしたって10月開始は絶望的です。今まで手書きやインプリでやっていた店が無料端末を申請したとなると設置まで数ヶ月かかりますからね。

 

にしても、経産省から通知がくるわけでもなく、加盟契約している決済事業者も振り込み明細にペラを1枚いれるレベル…。たった9ヶ月間の事とはいえ、お店からしたら「料率が2.16%」「端末無料」は美味しすぎますよね!?増税はだいぶ前から分かってたんだから、もっと方法なかったのか…ってなりますね。

 

 

 

 

さて、続いてはカード会社。

こちらも決済事業者として手をあげなければいけません。

みなさん、自分がお持ちのクレジットカード、発行会社はどこかご存じですか?

「VISAのロゴあるからVISA!」

 

??

 

 

VISAなんてカード発行会社は存在しませんよ~

 

カードの裏面に、必ず発行会社が記載されています。

そのカード発行会社が手をあげない限り1円たりとも還元はされません。

いやいや!全カード会社が手をあげてるでしょ…と思いますよね。私も思ってました。

でも、手をあげていないカード発行会社あるんですよ!

 

複数枚カードをお持ちの方は、どのカードを使えば還元が受けられるかしっかり調べておくことをオススメします!カード発行会社のHPや、電話確認でも!

私は手をあげていない発行会社のカードを持っていないのでアレですが、会員に通知してるのかなぁ…。してないわけないよね。後出しだとクレームすごいことになりそうだし。

 

 

 

 

そしてもちろん、この制度は中小・小規模事業者が対象ですので、所謂「大企業」に該当するお店では適用されません。ポスターやノボリがあるお店探してみて下さい☆

 

 

 

そんなこんなで!

 

「無条件に10月1日からカード使えば5%還元」なんて話ではないので!

 

経産省のHPやカード会社のHPなどをみて皆でお勉強しましょう♪

 

 

 

P.S

森田剛舞台、大阪一発勝負でいきます!

当たれ当たれ当たれーーーーー!

 

 

森田剛の舞台がきたぞーーーー!


V6森田剛“サイモン戯曲”再挑戦…「FORTUNE」主演、ヒロインに吉岡里帆 : スポーツ報知

 

 

 

朝目覚めてTwitter見てたらトレンドに「森田剛」の文字

 

え!なにごと!と思ったら…

 

 

 

 

 

舞台ーー!いえーーーーーい!

 

 

当たりますように当たりますように!

(まだ申し込みはしてない)

 

 

 

 

アラサージャニヲタうつ病OLのダイエット


はい3連休初日が終わろうとしておりますね~
あと2日も休みだぁ~嬉しい~


今回はダイエットについて!

何を隠そううつ病で薬を飲むようになって12キロ太りました。
「復職したらすぐに元に戻るよ」と主治医に言われましたが
数か月かけて着実に定着させた脂肪が勝手に落ちるかよ!とね・・・
案の定、11月に復職して7か月経った6月、久しぶりに体重計に乗りましたが、全然痩せてない。
1ミリも痩せてないんですよ。なんなら太ったんじゃない?くらい。
そりゃそうです。食生活に気を付けるわけでもなく、闘病生活に「仕事」がプラスされただけだし、
仕事はデスクワークで一切動きませんから。


6月19日、ダイエットを決意。

何ダイエットをしよう???と考えた結果、「食事制限」のみでいくことに。
主治医はら激しい運動は避けるように言われていましたので。
もちろん、ウォーキングとかは全然いいんですよ?でもほら・・・しんどいじゃんね(結局それ)

食事制限と言いましたが、流行りの「糖質制限」です☆
ただ、糖質を全くとらないという方法はストレスになると思ったので
「朝・夜は白米を食べない」「昼は冷たい🍙を1つ」にしました。

基本的に朝はそれほど食欲がなく、夜もおかず食べれるなら全然OKで。
冷たい🍙は朝握ったものを会社の冷蔵庫にお弁当箱ごとつっこんで
温めずに食べるスタイルです。そう考えると、あったかいご飯全然食べてないな・・。

運動は全くしていません。しんどいので。
小学生の事から転職前までバレーボールをしていたので、バレーならやりたいんですけど
なかなか一人で社会人チームに入っていけないんですよね。でも本当はやりたい。



で、問題は間食。
家でお菓子を食べる事はほとんどないんですけど、会社っす。
もう無性に食べたくなるんですよ。ストレスかな。きっとそうだ。
1日に小袋のチョコやクッキー2袋くらいいっちゃいますねー
これやめたらもっとアレだと思うんですけど。でもやめられないので。


あとは、薬の副作用で慢性的な便秘になってしまったので
緩い下剤を飲んでいます。でもまぁピーピーになるわけじゃなくて
1日1回ちゃんと出すってレベルです。


そんなこんなでダイエット開始から3か月が経とうとしておりますね。

9月14日現在の成果といいますと・・・











-7キロジャスト!!!!!
















えーん(TДT)めちゃめちゃ頑張ったでしょーーーー!


ただね、制限してコレなので、それをやめちゃうとリバウンド待ったなしだよね。
ネットか何かで「ダイエットはイベントじゃなくて日常だよ」って見たんです。
本当にその通り。「痩せたー!いえーい!あつあつご飯解禁ー!」じゃ意味ないもんね。
でも一生糖質制限はしていられないので、別の所で管理できたらいいな。








さて!ここで私おススメのダイエットレシピを1つご紹介!

土日のお昼に食べるんですけど、これで夜食べなくていいくらいの満腹感になる!
夜食べないから痩せる!空腹を我慢しているわけじゃなくて満たされてるから食べないだけね!



昔っから大好きなこちら!
f:id:saku-chaan:20190914192413j:plain


甘口もあるけど辛口がおすすめ!そこまで辛くないよ!
材料は以下の通り!

■しいたけ3つ
■まいたけ1パック
■きぬ豆腐1丁
■もやし1袋
■タコ小さめ
■糸こんにゃく1袋


すごい量になるんですけど、カロリー・糖質ほぼないっすから!(知らんけど)
スープにはそれなりにあると思うんですけど(意味ないやん)

でも、これ食べると本当に痩せる。
めちゃめちゃお腹いっぱいなのになぜか痩せてるんです!不思議!




まだまだ秋冬もダイエット頑張ります!
おでんの季節になったらおでんダイエットもいいなぁ♪大好き大根♪

年内に元の体重になって、2020年をハッピーに迎えたい。


挫折してリバウンドしちゃったりすることもあるでしょうが、あまり気負わずにいきます!
がんばるぞー!おー!