6つのキセキ

V6を中心に、中国地方よりお送りしています。

賃貸物件を探してます


内見行くのってめちゃめちゃ楽しぃーーーー!
テーブルはここに置いて、ソファはそこに置いて…ってイメージするの楽しいですよね!

休職中の身ですが、休職中の身だからこそ物件探してます。
両親と一緒に住むために。

 
今、精神的に『1人にしないで』っていう感情が大きすぎるんですよね。寂しさに勝てない的な。1人暮らし10年以上やってきて、寂しいと思ったのって最初の数ヶ月と病気になった時だけじゃないですか?


いや、大阪で働いてた頃は帰省して大阪戻るたびに涙ちょちょ切れそうではありましたけど、自宅に着いちゃえば落ち着く~みたいな。そんな感じありましたけど、今は1人になることは考えられません。


現実問題、1Kの自宅に母が泊まりに来てくれてるんですけど、まぁ狭いですよね。母は働いてるので1人になる時間はもちろんあるんですけど、こっちに帰ってきてくれるので、1日中1人みたいなことはありません。母には本当に感謝です。


ただ、自宅は1Kだし、そこに母といるより両親の住んでる所(実家ではない賃貸)に私が行けば父もいるし3人で暮らせるじゃない?それがいいじゃない?と思ったんですけど2DKなのでここも手狭…

じゃぁもう賃貸借りようよ3LDKの!となり、思い立ったが吉日で内見までしてきました。借りるのだって引っ越し費用だってすごーくお金がかかることなのに『心配しなくていい』と言ってくれた両親に本当に感謝だし、本当にちゃんと病気を治してまた働けるようになろう!と誓いました。



まだ契約はしてませんが、めちゃめちゃ好条件の物件あったんですよね~!Wi-Fi無料って、ここら辺の物件全くないのに奇跡的に!使い放題!あとはクロスを全面張り替えしてくれるとか、照明全部つけてくれるとか、かなりいい状態で引き渡してくれるそうなので決めてしまいたい!



両親も気に入っているので、数日考え抜きますね…。




こんな感じを見ていると『仕事できるんじゃないの?働けるんじゃないの?』って思われそうですけど、ウツって自宅に引きこもり鬱々としている病気では決してないんですよね…そういうイメージ多いでしょうけど。


少なからず私は違って、予定が詰み詰みの方が精神的に安定していると思います。何もしてない時間があるとすぐに自己嫌悪が襲ってきて『私なんて居ない方が…』になって、泣いて、泣いて、泣く。やっかいです。モードに入ってしまうと本当に消える方法を思い描いてしまうので、入院も考えた程。


本当に人それぞれ違うんですよねー。自己嫌悪は基本の症状かもしれませんが。動けない人もいれば、動いていないと落ち着かない人もいる。


ほんと、恐ろしい子っ(病気)!!!!!!