読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6つのキセキ

V6を中心に、中国地方よりお送りしています。

ラブセンに影響される


妄想(というか設定?)を垂れ流しますので
不快に思われる方は華麗にバックしてください(*´-`)














ラブセンのイベントストーリーが復活して
1話が無料で読めるんですけど…まぁ、最高ですよね。



すごいすんなり自分に入ってきますもんね。

感情移入しやすい子に育ててくれて親に感謝。









毎日毎日だいぶ年配の男性しか居ない会社で働いていると、自然と妄想の世界にトリップしてしまいます。

ラブセンの影響をかなり受けてますが、その妄想(設定)を誰にも求められてないですが公開しますね。




坂本昌行
隣の部署の部長。
直属の上司だとイマイチ盛り上がらないので。
他部署の部長だと仕事が絡まないので雑談しやすいですよね!
会社の部活(バレーボール)で一緒なんですけど、地方で合宿(という名の旅行)があって、私は坂本部長の車で行きます。坂本部長の車にのりたがる部員は多いんですけど、新入社員の頃から熱心に練習参加していた私をいつも助手席に置いてくれます。
(バレーボール部で新人の頃から熱心に練習参加は現実世界でのガチ要素。こういうの必要。)
そんなこんなで恋愛に発展なんて恐れ多い憧れの上司という位置ですね。あぁ楽しい。



長野博
直属の上司(部長)で坂本部長の同期。
優しくて癒し系なのにいざというとき男らしさ出して部下を守ってくれる部長ですね。
きちんと叱ってくれそうだし、その後のフォロー絶対完璧!女性社員がこぞって長野部長の部署に異動希望出してます。
学生時代バレー部だと知った部長が「俺の同期がバレー部の部長なんだよ。入部したら?挨拶しに行こうか」ってサッと席を立ち一緒に坂本部長の所へ。「長野のトコの新人かぁ!鍛え甲斐あるなぁ」「お手柔らかにねぇ」ってニコニコ話してましたね。ちなみに長野部長は部下のことを下の名前で呼ぶ主義らしく、男性は呼捨て、女性は「さん」「ちゃん」呼捨てと使い分けていて、私は呼捨てです(ガチ要素は、部活入る時先輩が挨拶ついてきてくれたことと、私も基本会社では下の名前呼捨てされてる)
あぁ、楽しい。



◇井ノ原快彦
他部署の先輩(課長)、プロジェクトチームで一緒
月に2回ほどミーティングがあるプロジェクトチームで一緒の井ノ原さん。ほぼリーダーの井ノ原さんが喋ってますが、関係ない話しすぎでミーティング時間が押します。次の会議室予約してる方々がイライラしてノックしてきますが、井ノ原さんが「ごめんねぇー」って出ると「井ノ原さんかー仕方ないなぁー」で終わります。ミーティングがあった日は必ずメンバーで飲み会に行くんですけど、積極的に上司の愚痴を吐いて盛り上げてくれます。
たまに人数合わせでバレー部の練習に参加するんですけど、やたら私に絡んでくるので坂本部長に「長野から預かってる子なんだからベタベタするな!」と怒られてます。あぁ、楽しい。
(ガチ要素は部活にたまに顔出す賑やかな先輩)



森田剛
坂本部長のとこの主任
部活の連絡事項で坂本部長のところに行ってたら自然に名前を覚えてもらえた感じ。呼捨て。
名前呼ぶ度に「呼捨てにするな」と坂本部長に注意されてますがシカトしてるようです。
家が近所なのでたまぁに一緒に帰ったりします。残業で遅くなって帰りが一緒になった時は「飯くってこーぜー」と軽いノリでお洒落な居酒屋へ連れていってくれます。
会話の中で興味あること(この映画みたいとか行ってみたいとこがあるとか)が一致すると「じゃー次の休み行こうぜ」と誘ってくれます。一致してるときだけ。締めに私にだけアイスを頼んでくれるんですけど、「ちょーだい」って一口絶対食べるので、見てるこっちは顔がニヤけます。あぁ、楽しい。
(ガチ要素は、同期♂ですけど近所でよくご飯食べて帰る人がいたこと、映画行ったこと)




三宅健
同じ部署の主任
とにかく身だしなみが完璧で、他人にも厳しい。席が隣なので「今日手抜き?」「朝時間なかったの?」ってよく言われる。褒められることはほぼない。長野部長から「それセクハラだからね」って毎日注意されてます。でも男女問わずガチで指摘してくるので誰もセクハラなんて思ってないです。
隣の部署の森田さんと同期で、なにかあるといっつも「ごおー!聞いてよー!」ってソッチ行っちゃいます。ついでに契約が取れた報告も坂本部長にしてきます。「おぉ…、よくやったな。長野に報告してきない」となります。
森田さんとご飯に行ったことや映画に行ったことを雑談程度に話すとすごく機嫌が悪くなります。ええ、森田さんを取られたと思って怒ってるんです。あぁ、楽しい。
(ガチ要素ゼロ♪)




岡田准一
井ノ原さんと同じ部署の主任
森田さん三宅さんの1つ下の年次です。
寡黙で真面目で仕事ができるイケメンと評判なのに、森田さん三宅さんに見つかると一気にキャラ変します。とんでもなくイジられているので、そろそろ寡黙で真面目でなイメージも崩れます。長野部長のことをとても尊敬しているので毎年異動希望を出してるみたいですが、今の部長がなかなか離してくれないみたいです。
エレベーターとかで会ったりすると「いいなぁ長野部長の下で働けて…」と言われます。その感情がいつか憎しみに変わらないかドキドキする毎日です。
(ただのオカダwww)








やー。こんな会社だったらなぁ。

前に居た会社は全員スタイリッシュでなんやかんやトキメキもありましたけど、今皆無ですからね。また転職しよかな…トキメキ求めて…アラサーが…ww








みなさん妄想ってしてません?
好きな設定ってありません?
その世界、見せ合いません?